イヴ・サンローランのヴィンテージと現代が融合する展覧会、仮想ショーも

ニュース
2016.11.21
 『Mon YVES SAINT LAURENT』展示イメージ 日本服飾文化振興財団2015年展示会より

『Mon YVES SAINT LAURENT』展示イメージ 日本服飾文化振興財団2015年展示会より

展覧会『Mon YVES SAINT LAURENT』が、12月10日から東京・銀座のポーラ ミュージアム アネックスで開催される。

21歳でディオールの主任デザイナーに就任し、自身のブランドを立ち上げた後も約40年にわたってモードファッションを牽引したデザイナー、イヴ・サンローラン。2002年に引退し、2008年にがんのため死去した。

同展ではブランド「イヴ・サンローラン」のヴィンテージ資料を中心に公開。マネキンや写真を通してデザインを鑑賞できるほか、会場には映像による「バーチャルファッションショー」や、ユナイテッドアローズの新商品を交えたスタイリングなども展示される。

総合演出を務めるのは『東京ガールズコレクション』をはじめ国内外のファッションイベントを手掛けてきたDRUMCAN inc.。スタイリングを亘つぐみが担当する。

CINRA.NET
シェア / 保存先を選択