プリズムによる虹色の光線を体感する展覧会 『吉岡徳仁 スペクトル ― プリズムから放たれる虹の光線』が資生堂ギャラリーにて開催

ニュース
2016.12.13
『吉岡徳仁 スペクトル ― プリズムから放たれる虹の光線』

『吉岡徳仁 スペクトル ― プリズムから放たれる虹の光線』

画像を全て表示(9件)

『吉岡徳仁 スペクトル ― プリズムから放たれる虹の光線』が、2017年1月13日(金)~3月26日(日)にかけて資生堂ギャラリーにて開催される。

吉岡徳仁は、1967年佐賀県生まれのデザイナー、アーティスト。吉岡はこれまで、自然と人間の関係性に着目し、光がもたらす感覚を追求し研究を重ね、独自の手法で作品を表現してきた。

吉岡徳仁

吉岡徳仁

2013年に、東京都現代美術館で開催された個展では、プリズムによって作られた『虹の教会 - Rainbow Church』を発表。また、2011年に開催された『第54回ヴェネツィア ビエンナーレ国際美術展』では、建築プロジェクト『ガラスの茶室 - 光庵』を発表した。その建築は、2015年に京都の重要文化財に指定された天台宗青蓮院門跡境内将軍塚青龍殿の大舞台に設置され、話題を呼んだ。

本展では、プリズムでつくられた彫刻から放たれる光を体感する吉岡の新作インスタレーション『スペクトル』が展示される。プリズムによって分光された光が、美しい虹色の光線となっていく様子を堪能できる展覧会となる。神秘的な空間表現を、ぜひ会場で体感してみてはいかがだろうか。

 

イベント情報
吉岡徳仁 スペクトル ― プリズムから放たれる虹の光線

会期:2017年1月13日(金)~3月26日(日)
会場:資生堂ギャラリー
〒104-0061
東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル地下1階
Tel:03-3572-3901 Fax:03-3572-3951
平日 11:00~19:00 日曜・祝日 11:00~18:00
毎週月曜休(月曜日が祝日にあたる場合も休館)
入場無料
主催:株式会社 資生堂
協力:株式会社 吉岡徳仁デザイン事務所
シェア / 保存先を選択