【Yumi's Bar フォンデュ】vol.4~ ミュージカル「あな恋」のカラム君がご来店!

インタビュー
2017.4.30
左からヨンウク(Apeace)、カラム(大国男児)、ワンチョル(Apeace)/製作発表より

左からヨンウク(Apeace)、カラム(大国男児)、ワンチョル(Apeace)/製作発表より


いらっしゃいませ~。久々のYumi’s Bar フォンデュです。

最近は、5月7日に控えている私のトークライブ「Yumi Salon vol.5」に向けて韓国に体当たり美容取材に行ったり、相変わらず韓流イベントが多くて司会にあちこち飛び回る日々を過ごしています。皆さんも日々、忙しく過ごしていることでしょう。

でも忙しくっても皆さん!恋、してますか? 私? してますよー!

してなかった時もあったけど、今は、してます。若い頃のように焦がれるような恋ではないけど、心穏やかに優しくなれるような……。え? それは恋ではない? もう落ち着きすぎなのかしら?!

恋の定義は人それぞれ、選ぶ相手も十人十色。実在する人物ではなく架空のキャラクターだったり芸能人だったり、はたまた恋に恋していたりね。

そう考えてみれば今までたくさんの恋をしてきたな……と我ながら思います。中でも10代や20代の頃の甘く切ない恋心は、うまくいったいかないに関わらず、人生の宝物。

そんな宝物のようなミュージカル『あなたもきっと経験する恋の話』が5月5日~5月14日に新宿シアターモリエールで上演されます!

左からワンチョル(Apeace)、ヨンウク(Apeace)、カラム(大国男児)/製作発表より

左からワンチョル(Apeace)、ヨンウク(Apeace)、カラム(大国男児)/製作発表より

この作品は韓国で上演されたミュージカル『オギョクサ』を、オール韓国人キャストによる初めての全編日本語でのミュージカルとして上演されることで注目されていて、歌唱力、日本語力にも定評のあるKPOPアーティスト、ワンチョル (Apeace) とイルグン (TRITOPS *) が明るく元気なモテ男トング役を、ヨンウク (Apeace) とカラム (大国男児) が恋愛に奥手なテピョンを、それぞれWキャストで演じます。

左からヨンウク(Apeace)、ワンチョル(Apeace)、カラム(大国男児)/製作発表より

左からヨンウク(Apeace)、ワンチョル(Apeace)、カラム(大国男児)/製作発表より

今回のミュージカルを『あな恋』と名付けたというカラム君は、韓国ですでにこのミュージカルでトングを演じていて、日本では恋愛に奥手なテピョンを演じることになります。

左からヨンウク(Apeace)、ワンチョル(Apeace)、カラム(大国男児)/製作発表より

左からヨンウク(Apeace)、ワンチョル(Apeace)、カラム(大国男児)/製作発表より

大国男児は日本デビューの初ライブからずっと司会を担当している私。メンバーそれぞれが強烈な個性の持ち主なんです。中でもカラム君はいつ会っても目がキラキラしています。生まれつきのハンサムフェイスが醸し出す愛らしい雰囲気とは裏腹に、意外にストイックで男らしい面の持ち主。

ワンチョル(Apeace)、カラム(大国男児)/製作発表より

ワンチョル(Apeace)、カラム(大国男児)/製作発表より

以前韓国でキャステイングされた時と今回では、どんな気持ちの違いがある?

「やっぱり役が違うと新鮮な感じもしたんですけど、やったことのある作品なので、初めて演じる他の人よりはちょっと余裕って感じですかね」 と自身に満ちた笑顔がキラリ。

前回と違う役を演じるでしょ。それってどう?

「前回この作品をやった時に、今回演じるテピョンは主役的な役だし自分にはまだ出来ない、と感じていました。自分にはできないと思っていたことに今回挑戦することになって、すごく楽しみです」

「やっぱり、そうですね。他のキャストの方より、この作品に関しては一番詳しくわかっているので、たとえばここのタイミングではこういう風に演じたらいいとか、感情の入れ方とか、そういうのは教えてあげましたね。まあ、教えたというより、ちょっとアドバイスですね!(笑) それぞれのキャストの方がもともと持っているものがあるので、そこを壊さないように」

左からカラム(大国男児)、イルグン(TRITOPS*)/稽古場より

左からカラム(大国男児)、イルグン(TRITOPS*)/稽古場より

ところでカラム君がミュージカルに挑む際、精神的なこと、体力的なことで一番気をつけていることは何ですか?

「精神的なことといえば、やっぱり日本語ですかね。今回、全編日本語ですから、セリフを全部覚えることに時間がかかるし、ちゃんとした日本語で話す演技をみなさんに見せたいし、日本語に関してはプレッシャーがありますね。あと、体力的なことは、まだ20代ですから全然余裕ですっ!(笑)」

カラム君は恋するとどうなっちゃうの気になるなぁ。そのあたりは?

「正直な話……まだちゃんとした恋の経験ってないかもしれないです……。まあ、仕事的にもそうだし、僕は今まで他人をあまり深く信じたりしないタイプっていうか……。でも、まあいつかは本当の恋の経験ってできるんじゃないですかね?」 と。

カラム(大国男児)/稽古場より

カラム(大国男児)/稽古場より

最後にこの作品の一番の見所を教えてください。

「この作品の一番の見所は!! 現実的な誰もが共感できる恋の話と、いろんなパターンの恋人たちを見ながら、いま自分の隣にいる人を大切に思わせてくれる作品ということです。それと! 僕にとっては、素晴らしいK-POPのアーティストの方たちとの共演です!」

皆さんの恋心に火が灯る、そんな作品になることでしょう。一緒にドキドキしちゃいましょう!

製作発表より

製作発表より

公演情報
ミュージカル『あなたもきっと経験する恋の話』

■日程:17/5/5(金・祝)~17/5/14(日)
■会場:新宿シアターモリエール
■演出:パク・ミンギュ 
■作家:アン・テギュ 
■作曲:イム・ジェヒョン 
■舞台監督:ヨ・ドンユン
■出演:
ワンチョル(Apeace)、イルグン(TRITOPS*)/Wキャスト 
ヨンウク(Apeace)、カラム(大国男児)/Wキャスト 
■OFFICIALSITE:http://risecom.jp/anakoi/

 
シェア / 保存先を選択