日本最大級の大型複合施設EXPOCITYがオープン


8つのエンターテインメント施設とショッピングモールからなる大型複合施設、EXPOCITYが11月19日(金)に、大阪府吹田市の万博記念公園にオープンする。

水族館の海遊館(大阪市港区)が初めてプロデュースするNIFREL(ニフレル)をはじめ、305店のショップが入る、ららぽーとEXPOCITY、さらに最先端の技術を搭載したスクリーンを有するシネコン、109シネマズ大阪エキスポシティなど、国内初や日本最大級といったスポットが目白押しだ!

その話題が溢れるEXPOCITYのマスコミ向けの内覧会が11月16日に開かれ、記者もさっそく、施設内へ足を踏み入れたので魅力をレポートしよう!

■ 感性にふれるミュージアムNIFREL

海や水辺の生物を中心とした展示に、アートの要素を取り込んだ、スタイリッシュな演出魅力の新感覚ミュージアム、NIFREL。館内は、それぞれの生物の魅力を最大限に引き出すため、7つの展示ゾーンに分かれている。

ケープペンギンやワオキツネザルなどの生活の場に、まるで潜入したような体感ができる“うごきにふれる”の他、ホワイトタイガーなどの大型生物を展示する“みずべにふれる”、さらに新感覚の光と音のアート空間“WANDER MOMENTSなど盛りだくさんの内容で、自然が生み出す驚きと神秘の数々が体験できる。

■ 関西初が続々!ららぽーとEXPOCITY

グルメ、ファッション、雑貨など、305店が並ぶ大型ショッピングモール、ららぽーとEXPOCITY。47の関西初出店に、同施設だけの新業態など、他にはない魅力に溢れている。注目は、西日本初登場となるガンダムスクエア。ストアを併設したカフェでは、作品に登場するキャラクターに由来するメニューなどが楽しめる。その他、「カントリーマアム」を自分で作れる国内初の新業態となるカントリーマアムFACTORY、関西初の飲食店が目白押しのEXPO KITCHEN、人気セレクトショップやグローバルブランドの新業態などファッションも充実している。

■ 日本初!ひつじのショーン常設パーク

ENTERTAINMENT FIELD(エンターテイメント フィールド)では、世界中の子供に人気の、ひつじのショーンファミリーファーム(有料)が日本初の常設パークとして登場。スライダーやつり橋などがある体験型アミューズメントパークでは、国内では唯一、人気キャラクターのピッツァ―が迎えてくれる。アニメの世界を再現した空間で、ヒツジに成りきって、ショーンと一緒に遊ぶことができる。

■ 日本初の体験型英語教育施設

ネイティブインストラクターと一緒に英語が学べる、日本初の体験型英語教育施設、OSAKA ENGLISH VILLAGE(4歳から利用可)。敷地内にはニューヨークのタイムズスクエアをモチーフにしたエリアなどがあり、アメリカを旅行した気分で、本場の英語が楽しく学べる。

また、アメリカのニュース専門放送局、CNNの魅力が満載のCNN Cafeの日本1号店も併設。誰でも利用ができる店内では、CNNのニュースが流れるなど、気軽に英語に触れることができる。

■ 人気キャラと話せる!ポケモンEXPOジム

人気アニメ、ポケモンがプロデュースする体験型施設、ポケモンEXPOジムでは、人気キャラクターと話すことができる。子供のコミュニケーション能力の成長にも役立つ他、スペシャルドリンクが味わえる「ドリンクスタンド ピカチュウ」も人気を集めそうだ!

■ 日本最大級の巨大スクリーン登場!

11のスクリーンを有する地域最大級のシネコン、109シネマズ大阪エキスポシティもファミリーなどの人気を集めそう。幅26メートル超の日本最大級の巨大スクリーンをはじめ、映像に合わせて動く座席、風や水しぶきなど15種類の特殊効果で刺激を得られるなど、迫力の映像体験が楽しめる。

■ 4つのアトラクションの屋外遊園!

“動物キャラクターの移動遊園地”をテーマにした屋外遊園のANOPO(アニポ)では、子供が喜ぶ4つのアトラクション(有料)を用意。空飛ぶ自転車で空中散歩の疑似体験ができたり、幼児から利用できる小さな汽車もあるので、ファミリーにオススメのアミューズメントエリアだ!

■ 2016年春には日本一の大観覧車が登場!

2016年には、さらに2つの施設がオープンする。高さ120メートル超の日本一高い大観覧車、REDHORSE OSAKA WHEEL(レッドホース オオサカ ホイール)は、2016年の春に登場。大阪の街並みや夜景が一望できるシースルーのゴンドラなど、今までの観覧車と違った装備で、ファミリーの新しい憩いのスポットになりそうだ。

さらに、セガとBBC Earthの共同プロジェクト、オービィ大阪も2016年初頭にオープン予定。上空を仮想飛行体験できたり、実物大の野生動物を観察できるなど、ゲーム的な感覚で楽しめるアトラクションが揃う。

「EXPO'70」が行われてから45年。万博記念公園に、新たに誕生した大阪の新名所で、いくつもの家族の思い出が生まれそうだ!【関西ウォーカー】
 

Walkerplus
シェア / 保存先を選択