地方の3劇団が5都市を巡る対ゲキツアー。ついに最終地、東京・こまばアゴラ劇場に登場!

ニュース
舞台
2016.3.21
対ゲキツアー名古屋公演より(写真左から短距離男道ミサイル→オレンヂスタ→コトリ会議)

対ゲキツアー名古屋公演より(写真左から短距離男道ミサイル→オレンヂスタ→コトリ会議)


仙台、名古屋、大阪の遠隔3都市を拠点とする若手劇団が共同で開催する舞台公演企画「対ゲキ」が4月1日からこまばアゴラ劇場にて上演される。

昨年10月にもお伝えした対ゲキツアーがついに東京に上陸する。
短距離男道ミサイル(仙台)、オレンヂスタ(名古屋)、コトリ会議(大阪)のそれぞれの都市で評価を得てきている若手劇団40分の新作を携えて、共同で開催する公演が対ゲキ企画。これまで仙台、新潟、名古屋、大阪での上演を終え、3作品の内容だけではなく、その企画スタイルも各地で好評を博している。

STORY

【短距離男道ミサイル】
そう遠くない未来・・・。世界は超高齢社会に突入、60代以上の年齢が総人口の半数以上を占めるまでになり、人々は誰もが「やべえよ」という想いを抱いていた。
頻発する社会問題を解決するため、国はロボット開発に注力、Hアイランド地区にあるロボット製造工場では、5000体のロボット「HONDA」とわずか10名の人間により、一日15000体のロボットを生産し続けている。その地区で、ロボットたちが自らの意思で「家族」を形成し生活しているという噂を入手、“あの男”がしゃもじを片手に未開の地に潜入を開始した・・・。
ミサイル初のSF作品。

【オレンヂスタ】
ある日、ワタシ達の存在を知った男性がやって来ました。
彼が言うには、インターネットでは新興宗教と噂されている、と。
しかし、我々は神も持たず教義も持たず教典も持っておりません。
家を失い、家庭を失い、家族を失った、孤独なワタシ達が身を寄せあっているだけなのです。
家族を批判してはいけません、家族はみんな平等です、家族を思いやり、家族を認めあい、家族を愛し、愛されましょう。嗚呼、けったくそ悪りぃ。

【コトリ会議】
奴隷のキド君から、近く大規模な脱走があると聞いた。マチのあらゆる家々の奴隷が一斉に旅に出るのだ。僕も妻もキド君と家族の様に過ごした。キド君はそれを大いに活用して、我が家の電話を無断使用。奴隷解放組織の連絡係をまかされていたのだ。
キド君の作った、各家庭の秘密ポストに投函したチラシには「あたたたかな北上」とあった。大きく誤植を認めた僕は、彼になんて伝えよう。組織は間違いを許さないそうだ。「北って、さむいんだろう」「だからこそ、環境を乗り越えて新世界を生むのです。あたたかな、新世界を」「それは、いいね」
それは、いいんだ。
 
これまでお客様の感想

飲食可、休憩時間の物販など面白かった。(男性・20代・愛知)
この内容で安すぎる!チケット、タダになりました!(女性・20代・愛知)
お客さんが上演の順番を決めるのはおもしろいと思った。(男性・31歳・愛知)
対ゲキっていいですね。(女性・30代・愛知)
三つというのがよいね。前説が熱演だったね。(男性・50代・愛知)
雰囲気が戸惑いMAXでした。(女性・30代・愛知)
それぞれ40分、長いかと思いましたが、丁度良かったです。(男性・30代・愛知)

すごいイケてる(女性・30代・新潟)
見世物小屋っぽいにぎやかな雰囲気づくりが素敵でした。(女性・30代・新潟)
30分くらいでサクサク観れて、それでありながら密度はみっちりあって楽しめました。(男性・34歳・新潟)
順番も受付も劇場に入った瞬間からわくわくできました。(女性・26歳・新潟)
楽しんでもらおうという気持ちが全体に表れていて素晴らしいです。(女性・30代・新潟)
ロビーにいるスタッフさんも楽しくって好きでした。(女性・30代・新潟)
1つのパッケージとしてしっかり成立していて驚きました。(男性・36歳・新潟)
とてもお得な公演でとても良かったです。それぞれの本公演も観てみたいです。(男性・46歳・新潟)

1つのテーマを表現・視点の違う形で伝えてくれる対ゲキ、おもしろかったです。(男性・44歳・宮城)
制作ご家族のファンになりました(笑)大好きです!(女性・20代・宮城)
対ゲキのお祭り的な雰囲気は大好きです!(女性・50代・宮城)
初めての演劇が対ゲキでよかったです。(女性・30代と5歳と7歳の親子・宮城)
初心者には3部に分かれていて楽しく観れました!(男性・30歳・宮城)
 

今回の企画のテーマは「家族」。それぞれの作品にテーマがあるのはもちろんのこと、受付から前説、物販にいたるまで「家族」の演出がなされ、テーマパークのように楽しめるとのこと。また、3劇団の上演順をくじ引きで決めたり、幕間は駄菓子や地方のお土産を買って食べたりできる。

普段なかなか触れられない他地域の舞台を観ること以外にも多彩なエンターテインメントを味わえそうだ。

詳しくは公式サイトで。
対ゲキだヨ!全員集合 公式サイト

(文:エントレ編集部)


公演情報

『対ゲキだヨ!全員集合 ~お題は家族、3劇団で3県まわるよ、1府1都増えたよ』
2016年4月1日(金)~3日(日)
4/1 (金) 19:00
4/2 (土) 13:00/18:00
4/3 (日) 11:00/16:00
会場:こまばアゴラ劇場
料金:前売 2800円/当日 3300円
上演時間:2時間25分(途中休憩2回あり)
3団体各40分、休憩各10分

 
短距離男道ミサイル
[出演者]
加藤隆、小濱昭博、近藤崇之
佐藤立樹(宮城教育大学演劇部)、松浦良樹(東北大学学友会演劇部)

 
オレンヂスタ
[出演者]
今津知也、伊藤文乃、中居晃一(movemates)、松竹亭ごみ箱(afterimage)

 
コトリ会議
[出演者]
牛嶋千佳、室屋和美、若旦那家康、小中太、竹内宏樹(空間 悠々劇的)、原竹志(兵庫県立ピッコロ劇団)

 
詳細は公式サイトで。
対ゲキだヨ!全員集合 公式サイト
エントレ
シェア / 保存先を選択