葛飾北斎、歌川広重らの名作が一堂に 『島根県立美術館コレクション名品選 新庄二郎が愛した浮世絵』が開催

SPICER

画像を全て表示(5件)

『島根県立美術館コレクション名品選 新庄二郎が愛した浮世絵』が、2017年1月2日~ 2月6日にかけて島根県立美術館にて開催される。

島根県立美術館が所蔵する『新庄コレクション』は、松江出身の実業家で著名な浮世絵コレクターだった新庄二郎(1901-1996)が蒐集した浮世絵のコレクション。その内容は、葛飾北斎歌川広重の風景画を中心に、菱川師宣や懐月堂安度の肉筆画、鈴木春信や喜多川歌麿の美人画、異国風俗を描いた長崎絵など多岐にわたる。

本展は、新庄二郎の没後20年にあたって開催されるもの。新庄コレクションの軌跡を、豊富な資料や新庄が自身の蒐集品へ向けた言葉と共に振り返る内容となっている。

葛飾北斎《冨嶽三十六景 凱風快晴》島根県立美術館蔵[島根県指定文化財]

葛飾北斎《冨嶽三十六景 凱風快晴》島根県立美術館蔵[島根県指定文化財]

歌川広重《木曾海道六拾九次之内 宮ノ越》島根県立美術館蔵

歌川広重《木曾海道六拾九次之内 宮ノ越》島根県立美術館蔵

歌川広重《東海道五拾三次之内 池鯉鮒》島根県立美術館蔵[島根県指定文化財]

歌川広重《東海道五拾三次之内 池鯉鮒》島根県立美術館蔵[島根県指定文化財]

葛飾北斎《冨嶽三十六景 山下白雨》島根県立美術館蔵[島根県指定文化財]

葛飾北斎《冨嶽三十六景 山下白雨》島根県立美術館蔵[島根県指定文化財]

 

イベント情報
島根県立美術館コレクション名品選 新庄二郎が愛した浮世絵

会 期:2017年1月2日(月・振休) ~ 2月6日(月)
開館時間:10:00~18:30(展示室への入場は18:00まで)
会場:島根県立美術館 企画展示室
休館日:火曜日(ただし1月3日は開館)、1月4日(水)
観覧料:
一般/500(400)円
大学生300(240)円
小中高生無 料
詳細:http://www.shimane-art-museum.jp/exhibition/2017/01/024517.html
シェア / 保存先を選択