伝説のギタリスト、その半生を綴った決定版の伝記が発売

SPICER+

画像を全て表示(2件)

孤高のギタリスト、ジェフ・ベックの半生が伝記化

ギターに触れた者で、その名を知らない者はまずいないであろう最高峰のギタリスト、ジェフ・ベック。

彼の半世紀以上にわたるプレイヤーとしての歴史の中で、何を思い、何を目指し、いかにしてギタリストとしての頂点を極めるまでに至ったのか。エリック・クラプトン、 ロッド・スチュワート、 ジミー・ペイジ、 ジミー・ヘンドリックスなど名だたる豪華アーティスト達の証言を織り込みつつ、その半生を英国のジャーナリスト、マーティン・パワーが綴った伝記本『ジェフ・ベックーー孤高のギタリスト[上]・[下]』が、この度ヤマハミュージックメディアより出版されることとなった。

上下巻合わせて600ページ超という大満足のボリュームで、彼のすべてを解き明かす本著。

これを読むことなく、ジェフ・ベックを語ることなかれ!

以下、リリースより


1944年生まれのジェフ・ベックは、第2次世界大戦の戦禍を残す混沌とした英国で育つ。 

ベックのエレクトリック・ギターに対する熱意は決して冷めることなく、数々の音楽的な実験を重ね、その威力を世界に見せつけた。そして、彼はついにギターの限界を超えた革新者となる。

ヤードバーズ、ジェフ・ベック・グループ時代を経て、突然の休養、新たなグループの結成と空中分解……。あらゆる試みをくり返し、ついに彼はロックの殿堂入りを果たした!

センセーショナルな“孤高のギタリスト”の半世紀以上に及ぶ、その長い旅路を辿る。

ジャーナリストである著者マーティン・パワーの綿密な取材により、若き日のエリック・クラプトンやロッド・スチュワート、ジミー・ペイジやジミ・ヘンドリックスなど豪華アーティストの証言が全編に盛り込まれ、ジェフ・ベックの人となりを身近に感じることができる。 

また、ギターの神様 レス・ポールや夭折した天才ブルースギタリスト、スティーヴィ・レイ・ヴォーンとの2ショットなど、ロックファン、ギターファンの皆様にご満足頂ける貴重な写真を上下巻合わせて50点以上掲載。60年代以降に発表した作品、ベスト盤、ゲスト参加盤まで、充実したディスコグラフィーも本書ならでは特色となっている。 

「ギターを手に取った瞬間から、これぞ自分のために作られた楽器だと思ったね」

――ジェフ・ベック

「その気になったジェフは究極の存在だ」

――ジミー・ペイジ(レッド・ツェッペリン)

「心から好きで実現させたい夢があるなら、その夢を信じてつき進め」

――ジェフ・ベック

 

商品詳細
『ジェフ・ベック:孤高のギタリスト[上][下]』

定価:[上][下] 各本体価格2,400円 (各税込2,592円)

仕様:[上] A5判縦 296ページ/[下] A5判縦 344ページ

発売日:2015年7月16日

ISBN:[上] 978-4-636-90568-7/[下] 978-4-636-91736-9

 

シェア / 保存先を選択