ブリューゲル、レンブラント、ルーベンスらの名作が一堂に 『バロックの巨匠たち』展が2月8日より開催

SPICER
ブリューゲル、レンブラント、ルーベンス バロックの巨匠たち

ブリューゲル、レンブラント、ルーベンス バロックの巨匠たち

画像を全て表示(11件)

『ブリューゲル、レンブラント、ルーベンス バロックの巨匠たち』展が2017年2月8日(水)~3月28日(火)にかけて、姫路市立美術館にて開催される。

「バロック」とは、「いびつな形の真珠」という意味のポルトガル語「バロッコ(barocco)」に由来する言葉。「バロック美術」は、ルネサンス以降の16世紀末~18世紀初頭にかけてヨーロッパ全土で花開いた美術様式である。本展では、このバロック美術を4つのセクション(イタリア絵画、オランダ絵画、フランドル絵画、ドイツ・フランス・スペイン絵画)・44点の作品で総覧していく展覧会となる。

17世紀初頭フランドル派の画家《バベルの塔》 プラハ国立美術館©National Gallery in Prague 2016

17世紀初頭フランドル派の画家《バベルの塔》 プラハ国立美術館©National Gallery in Prague 2016

ピーテル・ブリューゲル(子)《フランドルの村》 プラハ国立美術館©National Gallery in Prague 2016

ピーテル・ブリューゲル(子)《フランドルの村》 プラハ国立美術館©National Gallery in Prague 2016

ヤン・ダーフィッツゾーン・デ・ヘーム 《花束と果実とプットー》 ヨハネ・パウロ2世美術館©Museum John Paul Ⅱ Collection

ヤン・ダーフィッツゾーン・デ・ヘーム 《花束と果実とプットー》 ヨハネ・パウロ2世美術館©Museum John Paul Ⅱ Collection

ジョヴァンニ・フランチェスコ・ロマネッリ《受胎告知の天使》 シャルトル会修道院美術館、ドゥエ ⓒMusée de la Chartreuse de Douai

ジョヴァンニ・フランチェスコ・ロマネッリ《受胎告知の天使》 シャルトル会修道院美術館、ドゥエ ⓒMusée de la Chartreuse de Douai

本展では、レンブラント、ルーベンス、ベラスケスといったバロック絵画の巨匠たちの傑作に加え、ブリューゲル一族やティツィアーノをはじめとするヴェネツィア派などの作品も出展。近代絵画の源流といわれるバロック絵画の魅力を存分に堪能することができる。

ペーテル・パウル・ルーベンス 《十字架への道》 ヨハネ・パウロ2世美術館©Museum John Paul Ⅱ Collection

ペーテル・パウル・ルーベンス 《十字架への道》 ヨハネ・パウロ2世美術館©Museum John Paul Ⅱ Collection

パオロ・ヴェロネーゼ(本名:パオロ・カリアーリ)《女性の肖像》 シャルトル会修道院美術館、ドゥエ ⓒMusée de la Chartreuse de Douai

パオロ・ヴェロネーゼ(本名:パオロ・カリアーリ)《女性の肖像》 シャルトル会修道院美術館、ドゥエ ⓒMusée de la Chartreuse de Douai

グイド・レーニ《聖家族-エジプトへの逃避途上の休息》 ヨハネ・パウロ2世美術館蔵 ⓒMuseum John Paul Ⅱ Collection

グイド・レーニ《聖家族-エジプトへの逃避途上の休息》 ヨハネ・パウロ2世美術館蔵 ⓒMuseum John Paul Ⅱ Collection

バルトロメ・エステバン・ムリーリョ《聖母子》 ヨハネ・パウロ2世美術館©Museum John Paul Ⅱ Collection

バルトロメ・エステバン・ムリーリョ《聖母子》 ヨハネ・パウロ2世美術館©Museum John Paul Ⅱ Collection

ピーテル・ブリューゲル(子)《東方三博士の礼拝》 プラハ国立美術館©National Gallery in Prague 2016

ピーテル・ブリューゲル(子)《東方三博士の礼拝》 プラハ国立美術館©National Gallery in Prague 2016

レンブラント・ファン・レイン 《襞襟を着けた女性の肖像》 ヨハネ・パウロ2世美術館©Museum John Paul Ⅱ Collection

レンブラント・ファン・レイン 《襞襟を着けた女性の肖像》 ヨハネ・パウロ2世美術館©Museum John Paul Ⅱ Collection

 

イベント情報
ブリューゲル、レンブラント、ルーベンス バロックの巨匠たち

会期:​2017年2月8日(水)~3月28日(火)
開催時間:午前10時~午後5時(最終入場は午後4時30分まで)
会場:姫路市立美術館(姫路城東となり)
休館日:月曜日・3月21日(火)
※ただし3月20日(月・祝)・3月27日(月)は開館

◆ギャラリートーク
展示室にて学芸員によるバロック絵画の魅力を伝える解説付観覧ができます。【30分程度、先着定員20人、参加料無料(ただし本展覧会の観覧券が必要です)】
2月25日(土)午後2時~、3月12日(日)午後2時~
◆こどもギャラリーツアー
【30分程度、先着定員20人、参加料無料(ただし本展覧会の観覧券が必要です)】
2月25日(土)午前11時~、3月12日(日)午前11時~
◆ギャラリーコンサート
【展示室にて各日午後2時~3時開催、先着定員100人、参加料無料(ただし本展覧会の観覧券が必要です)】
2月8日(水) ピアノによるオープニング記念コンンサート
2月11日(土祝)弦楽アンサンブルコンサート
2月18日(土)ピアノトリオコンサート
会場:姫路市立美術館
TEL:079-222-2288

シェア / 保存先を選択